QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
むっく
むっく
福島市在住です。
郡山へは時折おじましております。
みなさま仲良くしてください。

私の事が少しでも解っていただけるよういろいろと書いておきます。

好き 

インターネット

音楽鑑賞(PE'Z・EGO-WRAPPIN'・monokuro他沢山あります)

読書(渡辺淳一・乃南アサ・唯川恵・太田蘭三とか)

料理(低価格で美味しいものを作り出します。野菜はちょこちょこ作ってます。無農薬で安全・安心です)

赤色(車・サンダル・バック・めがね・足爪・携帯等々なんでも赤です)

COACH(バック3個・財布・キーリングと数点所有しています。ごちゃごちゃにブランド品は持ちません!!)

かっこいい男の人(見た目も中身もかっこいい人、大好きです)

チーズ(何でもOK)

お酒(と~っても大好きです。何でも飲みます)

こりこり系(軟骨とかたまらない。こりこり最高)

とろける里芋(私が作る里芋は最高です。とろけます)


嫌い

がちがちの里芋(とろけないものだいっきらい)

場の空気が読めない人(最悪です)

ヤーコン(煮ても焼いても食えません・・・)


仕事

これまで小規模ながら農業を続けてきました。
しかし昨年、家庭内に問題勃発でいまは自家消費程度の作付けです。

この夏は、全国各地で福島の美味しい果物をPRする大役を仰せつかりました。




献体として成就すること(死なないと叶わない夢です)


もっともっと書きたいことがあるのですが、また時間をみつけて書き足していきます。
オーナーへメッセージ

2008年04月15日

高級店へ

午前4時55分竹林到着。

今朝は冷え込みました。
フロントには霜が…
霜を融かしてからの発進ですよ。

本日は予約分の筍を掘るべく行ったのです。
送る相手がすごい人なので、超よき物が欲しいのです。
某青果会社の社長ですからね。
いい物を知っているお方です。

ひとりでごそごそ探し→掘りを6時半すぎまで続けました。
頑張りはしましたが…
朝ごはんも食べずに…

なかなか思い描くようなよき物が掘れませんでした。
でもそこいらのスーパー等に並ぶものからすれば、かなりいい筍であることは間違いありません。


今日の午後、福島市のナンバー3のところへ筍をお届けしました。
以前に『筍の時期がきたらお持ちします!!』と約束をしていました。

超よき物ではありませんが、とりあえずお味見ということで。

『でっかい竹の子しかしらねぇ~からなぁ~京都ではこういうのだよな』と。

そしていろいろ話すうちに『よく行く割烹にこの筍の話しておくからなぁ~』と。

何やら福島市内では一番のお店なんだとか。
ふぐで有名な高級割烹らしいのです。
しかし、私は行ったことがない!!

1時間ほどお話をし帰ってきました。

家に戻ったらナンバー3から携帯に直電。

『さっき言った割烹に連絡したら、いつでも筍欲しいって言ってるぞ!!いい物掘れたときは連絡くれ』と。

私『じゃあ、味見をしていただかないと』というと。

『わりんだけど、さっきもらった3本、女将に板前に味見してもらてってやったから』と。

別れて30分やそこらでその高級なお店にウチの筍が…

しかも超よき物ではなかったのに。
そのあたりもちゃんと話をしてくれたようです。

『里芋のことも、お前のことも話しておいた。俺が食うより儲けた方がいいだろう~』とまで。

すごいなぁ~ナンバー3。
ありがたいです。

最後に『がんばって掘れよ!!』

『はぁ~い明日も5時からがんばりまぁ~す!!』


ということで明日も5時には竹林です。
とりあえずは予約の超よき物を。

そしてまたナンバー3にお持ちします。
ナンバー3にもちゃんと味見してもらわないと。

また思いました『縁』はすごいなと。
福島市民でありながら、去年の夏にナンバー3の名前と顔を知りました。
それ以来、事あるごとにお会いして、お話して、次の約束をしています。
ちゃんと次の約束もしています。

市役所は担当課に行くよりナンバー3のお部屋に行く方が明らかに多のです。
やっぱり上と仲良くしないとね。


今夜の肴は『わさび菜漬け』です。
花わさびです。
我が家に少しだけわさびがあります。
その新芽です。





鼻にくる辛さです。
つんつんします。
でもうまい!!味がある!!
春の味ですよ。

ウィスキーが進んじゃいます。
何が肴でもウィスキーです。


今日の午前中には落花生の種をポットに蒔きました。
芽出しです。
今年はしっかり落花生栽培します。








  

Posted by むっく at 20:21Comments(0)